2018年1月29日

今年も出張開店!みほ寿司

しょうじゅの里三保では、
厨房より『新年のご馳走』ということで
正月三箇日は昼食にタイプの違うお節調理をご提供し
入居者様達にお正月気分を味わっていただきました。

同じように、日帰りで当施設をご利用されている
デイサービスの皆様にも、新春に相応しいご馳走を
振る舞えれば、ということで、
今年もデイサービス限定昼食メニューとして
『握りずし』をお出ししました。

以前、同じように昼食で握りずしをご提供した時は
厨房で握ったものを、いつものように
デイルームにお持ちしたのですが
今回は厨房スタッフが出張して、
利用者様の目の前で握ることに。


好きなネタを好きなだけ選んでいただく
『バイキング形式』で、この日のお食事を
楽しんでいただきました。


握りたての美味しいお寿司を前にして
利用者様も、いつも以上にキラキラした笑顔で
箸を手に取られます。


お寿司、といえば、当施設でも人気メニューの1つで、
「お寿司だったらいくらでも食べられる!」という方も。


この日も、皆様いつも以上に食が進まれたようで、
特に男性利用者の方々は、
「まだまだいける!」
「このネタ、もう2貫位食べたいんだけど、大丈夫?」
と、何度もおかわりをされていました。


昨年からスタートした『握りずし』のご提供は、
日にちを分けて計画することで、デイサービスだけでなく、
入居者様達にも楽しんでいただくことが
できるようになりました。

これからも、しょうじゅの里三保では
当施設をご利用される皆様に
『美味しくて嬉しいお食事』を楽しんでもらえるように
創意工夫を重ねていきたいと思います。

春を炊き込んで

しょうじゅの里三保では、当施設を利用されている皆様のお食事を 業者を挟まない『直営給食』にてご提供しております。 『直営』ならではのメリットを活かし、 例えばおやつの時間にオリジナルスイーツを提供したり、 主食(もしくは主菜)を選べる『セレクト食』を実施した...